乾燥きのこ モリーユ茸 Morilles
Gourmets.jpニュース,  新製品,  製品・Produits

モリーユ茸 (morilles):輸入アップデート

ご存じかもしれませんが、フランス料理ではモリーユ茸が欠かせない材料の一つです。Paul Bocuse のメニューに必ず載せています。

確かに、私にとってモリーユ茸は最高のきのこだと思っています。勿論トリュフはきのこの神様ですが、次はモリーユ茸にある。香りが強いし、肉料理、ソースなどの風味が広がる。

この度の新商品としては、フランスのきのこ専門「BORDE社」から特別の栽培モリーユ茸を選びました。原産地は中国です。あれ~!って言われると思いますが、実はモリーユ茸フランスだけの生産は足りません。フランス国内でも、95%のモリーユの消費量は中国からの輸入です。ちなみに、世界中最高の需要はフランスです。

栽培と野生きのこについては?

栽培にすれば、メリットは多いです。生産品質又は量を制御可能になります。

ご参考まで、このビデオをご覧ください (*):

(*) 個人的にエシャロットを使いません。大好きですが、モリーユの風味しか出て欲しくないから~

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください